骨盤体操の寺門琢己 新・教室開講の主旨

骨盤体操の寺門琢己 最新情報
骨盤体操の寺門琢己 新・教室開講の主旨
寺門琢己の「だから!カラダ!げんき!」 powered by ココログ
寺門琢己の骨盤教室
トップ > インフォメーション > 新・教室開講の主旨
What's new新着情報

NOIMAGE

08年03月19日

新・教室開講の主旨

 整体の技術は、日本人がほぼ農耕民族だった頃、死ぬ程からだを酷使していた時代に生まれたものです。
 しかし、文明社会に生きる我々現代人は「整体体操」を実践する為の基礎体力が失われてしまいました。
 新しく増設したクラスでは、整体を身につけてゆくために、最低限必要な<筋肉・じん帯・骨格>を鍛えると同時に、
 股関節と肩関節の可動域を拡げてゆく NEWメソッド をお伝えします。
 それに加えて、『反射神経』を磨くリズミカルでアクティブな基礎体力をUPさせるエクササイズメソッドもつくりました。
 もちろん、すでに基礎が身についている方でも、「からだの性能UP」を目的とした
 効率的なエクササイズとして、ご満足頂ける内容となっております。
 整体を学ぶ上で、整体体操を実践する上で不可欠な【基礎体力】を身につけて頂くためのコースです。

 【骨盤体操×肩甲骨体操の合体】
  骨盤&肩甲骨の動きを連動をさせていくことは、元気なからだを作るうえで重要です。
  同時に行うことで整体体操の【完成形】に近づいていきます。
 「基礎:骨盤(旧BASIC)&肩甲骨(旧入門・上級)教室」で身につけて頂いた体操をベースに、
 各体操を合体させて、上半身を同時にリセットし、開く・閉める方向に誘導する体操をご指導します。

 ※「新★骨盤教室」「新★肩甲骨教室」クラス・プログラム毎に体操の種類は異なります。

寺門琢己より


copyright (C) 2000-2007 Z-MON. All Rights Reserved.